レンズが交換できるカメラを使っていると、いつかは必ず欲しくなるもの、それがマクロレンズです(個人の感想です)。


マクロレンズとは超近接撮影ができるもので、顕微鏡チックな絵が撮れるので、お花のクローズアップ作品なんかでよく使われます。


基本的に撮影対象により近づきたい症状を持っているわたくし。マクロはハズせないレンズなのであります。


お花も撮りましたが、このカットが印象的だったのでご紹介。


全高40mmほどの小さな招き猫。岐阜県の下呂温泉で見つけた焼きものです。


一度不注意で落下。割れた箇所を接着剤で修復したのですが、アップで見てみると耳の先っぽも欠けてますね。気づいてませんでした。


表情がとても良くて入手した招き猫。このくらいほっこりしたノリで商売していきたいと常々思っています。


#filmphotography 

#filmcamera 

#filmphoto 

#oldcamera 

#retrocamera 

#canon

#canonfp

#newfd50mmmacrof35 

#フィルムカメラ 

#フィルム写真 

#キヤノン 

#キヤノンfp 

#フィルムの楽しさ伝われ 

#fujifilmsuperiaxtra400 


コメント

このブログの人気の投稿

新しいウクレレ