2023年6月4日日曜日です。


昨年の今頃、大変でした。

1日に父が、何の前触れもなく、何も苦しむことなく、静かに急死。

3日にバタバタと葬儀。

4日は大量の事後手続きの山を前にぼう然としていたような気がします。


そして1年前には、自分が腎臓1個ニンゲンになるとは思いも寄らなかった。


人生、わからんもんですね。


でも、なんとかなるもんですね。


ウチは分家なので、お墓がありません。なので昨年の今頃は、お墓どうする問題もありました。


結局どうしたかと言うと、父の骨はそのまま実家におります。


先日、ひとり暮らし歴1年を迎えた母が「お父さんここにおるから寂しくないよ。毎日しゃべってるよ。」とかなり真顔で言ったので、よかったなーと思ってます。


僕も遺品整理で出てきた腕時計を日々着用しています。ソーラー駆動で無限に動作し、10気圧防水。そして電波時計でもないのに1年で誤差はわずか15秒。災害が起こっても頼りになる、90年代の国産時計です。

コメント

このブログの人気の投稿

新しいウクレレ